トップ » 課題をクリアーする経営
Tokyo2020Countdown

もっと情報一覧

経営をしていくときの考え方

経営というと、非常に難しい印象を受けますし、実際に運営していくと、様々複雑な問題もあるでしょう。しかし、その実、行っていくことは単純なことで、要は、目の前にある課題を、一つ一つクリアしていくといった、まるで、ゲームのようなものだということに気づいていない経営者の方は非常に多いのではないでしょうか。確かに、行っていることは、複雑ですが、ゲーム理論でもあるように、結局は、そうったことの積み重ねなのです。相互に関係する社会においても、こういった考え方は重要になってきます。ここでもまた、一つずつクリアしていくという考えかたで行っていくと運営はスムーズに行くはずです。

ゲームで自分を見つめなおす

自分が店長や、社長になってどんどん企業を大きくしていくようなシュミレーションゲームが人気がです。これはゲームをしながら経営を学べるという利点もあります。アルバイトや、平社員だと、目先のことばかり考えがちで、なかなか想いを巡らせる人は多くはありません。しかし、これをすることにより、経費について学んだり、どのような人材が企業にとって必要なのかを学べる機会にもなります。たかだか遊びと思っていても、このような利点もあるのです。このようなものなら、子供だけでなく大人でも楽しめますし、経営以外でも、自分を見直すきっかけにもなるかもしれません。